ピカント

【2020年2月版】今更聞けないカジノ法案について徹底調査してみた

オンライン合法カジノ入場制限 – 39702

IR推進法という言葉をニュースなどで見かけたことがあると思いますが、「 カジノ法案 」「 総合型リゾート(IR)法案 」は、全て現在の「特定複合観光施設区域整備法」が通るまでの法案の通称です。 IR は Integrated Resort の略称で、日本語では法律名にある通り「複合観光施設」と訳されます。

バナー・ベラジョンカジノ

こんにちは!Casimo編集長の笠原です。 今回は「 年ついに成立した、カジノ法案 」 について解説していきます。 カジノ法案とは、正式な名称を「Intergrated Resort推進関連法案」と呼び、IR法とも呼ばれています。IRとは統合型リゾートと言う意味で、 あくまで「リゾート施設に併設するカジノのみ」合法化する という法律です、。 そのため、 繁華街にある闇カジノや裏カジノは、違法のままになります 。

そもそもIRカジノ法案とは?

カジノ合法化 に関する よくあるご質問 私たちは、人、まち、社会を破壊するカジノ賭博合法化に反対します。 また、現存ギャンブルにより生じている被害の回復と、新たな被害が生じないための仕組みを講じることを求めます。 ツイート   シェア。 全国カジノ賭博場設置反対連絡協議会 連絡先:事務局長 弁護士吉田哲也 兵庫県三田市中央町9-38 ユマニティビル2階 | 弁護士法人青空三田支所 三田あおぞら法律事務所   TEL Copyrights C ANTI-CASINO。 NET All Rights Reserved。 カジノ実施法は、2016年12月に成立した 「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」 を受けて、2018年7月に成立した正式名称 「特定複合観光施設区域整備法」 です。刑法上の犯罪である賭博であるカジノ賭博を、一定の条件のもとで合法化するための法律です。

カジノ法案で、オンラインカジノは合法化されるの?

カジノ法案(統合型リゾート IR 整備推進法案)とは、正式名称を「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」といい、簡単に言うと 「これから統合型リゾート(IR)を作っていきましょう」という法律 です。 では、この統合型リゾート(IR)はどういった施設かというと、カジノのほかにホテル、劇場、映画館、アミューズメントパーク、ショッピングモール、レストラン、スポーツ施設、スパなどの温浴施設、国際会議場・展示施設といったいわゆるMICE施設を一区画に含んだ 複合観光集客施設 です。 日本から気軽に行ける大規模なIRといえばマカオ。「ヴェネチアン・マカオ」は館内がまるごとヴェネツィアの街に!ゴンドラで移動しながらショッピングが楽しめます。 他にもエッフェル塔がそびえ立つ「ザ・パリジャン・マカオ」など、スケールの大きさに目を見張るばかりです!

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。