使いやすさ

「10%法」の使い方・実践法など解説|ルーレットで検証も

検証カジノ攻略法 – 46016

ギャンブルに使える攻略・必勝法のひとつに「 10%法(テンパーセント法) 」と呼ばれるものがあります。 10%法の使い方はとてもシンプル。名前の通り資金の10%を賭けてゆく手法で、使えるゲームが幅広くわかりやすいため、 初心者さんにもおすすめの攻略・必勝法 です。 10%法は、マーチンゲール法のようにメジャーなベッティング手法ではないので知らない方も多いと思いますが、比較的堅実なベット方法で 着実に資金を増やすことができます 。 こちらのページでは、10%法の使い方・有効なオンラインカジノゲーム、10%法を使う上で「気を付けるポイント」や「優れている点」などを解説していきます。 実際、オンラインカジノルーレットで10%法を検証した内容も紹介しています。

マンシュリアン法の賭け方と実践例

最初の1ゲーム目では、1ユニットを好きな場所のコーナーベットに賭けてゲームを開始します。1ゲーム目では、1ユニット(1ドル)を「32 33 35 36」の4つの数字を含むコーナーベットに賭けました。ゲームの結果は「1」です。賭けた金額は没収され累計損益は-1ドルとなりました。 第1位 ベラジョンカジノ|高額賞金獲得者が続出! 日本円で 約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出! ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。

マンシュリアン法を20ゲーム行った検証結果

今日は攻略法(ベッティングシステム)を自作のプログラムを動かして 数千回という試行回数 を実施し、巷で噂の 攻略法が本当に意味があるのか、プレイヤーにとって強力な味方となるのかを検証 します。 特徴としては 負けても倍プッシュで取り戻すので右斜め上にグラフが伸びます 。これで徐々に資金が増えていくことを理解できると思います。しかし連敗するたびに賭け金が2倍ずつアップしていくので 一気に資金を溶かす 様子も見て解りますね。 グレートマーチンゲール法は上記のマーチンゲール法をよりリスク・リターンを激しくしたものです。倍プッシュどころか 3倍プッシュ します。 取り組み方が 初心者にもお勧め な点もありますし、長~く遊びたいという方にはこのベッティングシステムをお勧めします。私は資金の動きが少ないので退屈な気もします。 とは言え僕はこのシステムは数列を頭の中や紙で用意したりする面倒さがある割には報われない仕組みなんだなと理解しました。今までは 割と勝率の良い仕組み(2連勝すればどこでもプラスですからね)だと思っていたのですが、長い期間の賭けには向きませんね 。 個人的にはやはり マーチンゲール法を評価したいですね。あとダランベール法が安定した勝率ですし、ラ・ブーシェールは意外によかった という発見がありました。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。