使いやすさ

資金チップ31枚をどんどん増やす2連勝法(31法)について

システム投資方法エベレストカジノ – 41186

IDでもっと便利に 新規取得。

バナー・ベラジョンカジノ

ウィナーズ投資法が有効なのは、二連敗以上の負けが発生した時です。 損失が生じた時に、損失をその都度取り戻しながら利益を積み重ねていく方法といったイメージで捉えると分かりやすいかもしれません。 基本的には、上記手順の繰り返しですが、勝ち負けが入り組んでくると少し複雑になるので、具体例を挙げて説明します。 慣れないうちはメモを取りながら使用した方が良いでしょう。 最終的に勝ち負けが同数になれば利益が発生します。 多くの「負」が発生した後で、ウィナーズ投資法を達成できれば、より利益が大きくなります。 分かりやすいように、5連敗の後、5連勝という例で説明しましたが、勝敗が入り組んでくると、少し賭け方が面倒になります。 勝ち負けが入り組んだ状態でも結果的に12勝12敗で56ドルの利益を得られました。 少し分かり難いかもしれませんが、一つの負けに対し、倍額のベットをして勝つことで、損失を打ち消していくといったイメージをしていただければ良いでしょう。 それまでの負けを一回のゲームで取り戻そうとする「マーチンゲール法」に対し、「負け」を一つづつ潰していく事でゆっくりと回収していくという考え方のウィナーズ投資法。 こちらははかなり有効なシステムだと言えます。 しかし、低いといえどもリスクが全くないわけではありません。 マカオで初めてカジノを体験し、その面白さにハマってオンラインカジノの世界へ。 一番興奮するのはバカラで罫線予測(主に小路)で他のプレイヤーが大路予測で賭けている逆に賭けて勝利した時。

WYBWYPシステムを57ゲーム行った検証結果

ダズンベットには、ルーレット1~12までの数字を1ヶ所の賭けで行う「1st 12」、13~24までの数字を1ヶ所の賭けで行う「2nd 12」、25~36までの数字を1ヶ所の賭けで行う「3rd 12」が存在します。 最初の1ゲーム目では、「1」の単位のユニット額を使用しゲームを行っていきます。賭けた場所は、ダズンベット「3rd 12」の25~36の数字です。1ゲーム目の結果は、21の「2nd 12」となりました。ゲームに勝つことができませんでしたので、賭けた金額1ユニットが没収されます。累計損益は-1ドルです。 賭ける場所はダズンベットの「1st 12」「2nd 12」「3rd 12」、カラムベットの「上」「中」「下」と、基本的には好きな場所を選んで賭けることができますが、少しでも勝率を高めるためには、以下の3倍配当の賭けで同じ結果が出る確率を参考に、ゲームの流れ次第で賭ける場所を都度変更していくと良いでしょう。 第1位 ベラジョンカジノ|高額賞金獲得者が続出! 日本円で 約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出! ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。 スマホでもPCでも 1ドルから遊ぶことができる エンパイアカジノ。9種類のライブ会場があり、異なったカジノ場の雰囲気を味わうことができます。ライブディーラーの在籍数も多く、美人なディーラーもたくさんそろっています。

【バカラ】10,000円のシステムベットでバカラを攻略!【バーネット法】で無難に+20,000円GET!

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。