革新

MEDIA PLAYERでのCD取り込み設定

プレイヤー設定変更はどの – 11628

対象のアプリを、アンインストール、または無効化した後に、アクションを起こす この例の場合はテキストファイルを開く と、開くアプリを選べるようになっているはずです。ここで、これまでデフォルトアプリに設定していたのとは別のアプリで、「1回のみ」を選んで一度開いて下さい。

この記事を読んだ方に、こちらの記事も読まれています

Google Chrome(以下、Chromeと略)では、デフォルトで Flashのコンテンツの再生ができない ようになっています。そのため、Flashのコンテンツを含むページをChromeで開くと、その部分が白紙になったり省かれたり、あるいは代わりの静止画像が表示されたりして、本来のコンテンツは再生されません。 上の画面は、Flash Playerの開発元であるAdobe Systemsが提供している、Webブラウザから呼び出される Flash Playerのバージョンを確認できるWebページ です。ここではFlash Playerのバージョン情報がFlashによって表示されます。しかし、デフォルト設定のChromeでは、標準で組み込まれているはずのFlash Playerのバージョン情報が全く表示されません。コンテンツをクリックしても再生されません。 いまだにFlashコンテンツを使ったWebサイトもあり、このままでは不便に感じるユーザーもいることでしょう。そこで本稿ではFlashコンテンツがブロックされている背景に触れつつ、Windows OS版Chromeを対象としてFlashコンテンツを表示(再生)するための設定と注意点について説明します。

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

Windows 10で音楽ファイルを開くと『Grooveミュージック』というアプリが起動します。 以前のOSでは『Windows Media Player』を使用していました。Windows 10では『Windows Media Player』を利用することはできないのでしょうか。 Windows 10では音楽ファイルを起動する際、初期設定としてMicrosoft社の推奨アプリである「Grooveミュージック」を起動するように[既定のアプリ]にて設定されています。 「Grooveミュージック」と異なる音楽プレーヤーを起動したい時は、[既定のアプリ]の設定を変更することで、任意の音楽プレーヤーを起動できるようになりますよ。 デスクトップ画面左下の [スタート 旗のマーク ] ボタンをクリックし、表示されたメニューから [設定(歯車のマーク)] を選択します。 音楽プレーヤーを変更する場合は、 [音楽プレーヤー] に表示されたアイコンをクリックし、 [既定のアプリ] として利用したい音楽プレーヤーを選択します。 ここでは [Windows Media Player] を選択して手順を進めます。 既定のアプリを開いても音楽プレーヤーの一覧に「Windows Media Player」が表示されない場合は、 次の項目をご入力のうえページ下部の「質問する」からお問い合わせくださいね。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。