スマホカジノ

キプロス当局がメルコのシティー オブ ドリームス メディテラニアンのジャンケット調査を3社に依頼

投資キプロスカジノ – 30877

本稿では、日本におけるカジノ事業を含む統合型リゾート(IR: Integrated Resort)の開発に関する投資資金の調達手段について、海外の事例を交えながら解説します。

統合型リゾート(IR、Integrated Resort)

現地ニュースメディアin-cyprusによると、キプロスゲーミング・カジノ監督局 Cyprus Gaming and Casino Supervision Authority は、3社に依頼してメルコで事業を行う見込みのジャンケットパートナーへのデューデリジェンスを行い、マネー・ロンダリングやテロ組織への資金供給などの違法行為に関係していないことを確認する。 IAGニュースデスクチームには、アジアゲーミング業界で最も経験豊富なジャーナリストが複数所属しています。 幅広い専門知識を持つそれぞれの長年のノウハウが結集しており、その範囲は多数の国の多種多様なトピックに及びます。 購読 雑誌 IAGとは お問い合わせ 広告。 中文 English。 Trending Tags。

‘キプロス’に関する記事

com 、マカオのコタイ地区にある統合型アーバンゲーミングリゾートであるシティ・オブ・ドリームス マカオを運営しています。マカオでは最大級の電子ゲーム機施設であるモカクラブ(www。 com)の過半数の株式を所有し、同施設の運営にも携わっています。マカオのコタイ地区にあるスタジオ・シティは、映画をテーマにしたリゾートとしてショッピングエリアとゲーミング施設を備えています。フィリピンでは現在、当社の子会社がシティ・オブ・ドリームス マニラ(www。 ph)を運営・管理しています。同施設はゲーミング、ホテル、エンターテインメント施設が統合されたリゾート施設であり、マニラの観光経済特区エンターテインメント・シティにあります。当社はクラウン・リゾーツ・リミテッドの持ち分を所有しています。同社はオーストラリア証券取引所の上場企業で、メルボルンとパースのクラウン・エンターテインメントコンプレックスを運営。イギリスでは、ライセンス認証されたロンドンのハイエンドカジノであるクラウン・アスピナルズを運営しています。同社の開発計画にはシドニー湾のバランガルー地区に建設予定のクラウン・シドニー・ホテル・リゾートも含まれています。またクラウン・リゾーツ・リミテッドはAspers Groupとノブの持ち分や、様々なデジタル事業の株式も所有しています。メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドの詳しい情報については、こちら(www。 com)をご覧ください。 メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドは、単独大株主であるメルコ・インターナショナル・ディベロップメント・リミテッドが全面的にサポートしています。メルコ・インターナショナル・ディベロップメント・リミテッドは、香港証券取引所のメインボードに上場されており、ローレンス・ホーが同社の会長兼最高経営責任者(CEO)を務めています。 大東文化大学が「WEBオープンキャンパス」「オンライン進学説明会」を開催 -- 「WEB個別相談」も実施中。 実践女子学園が「第18回 下田歌子賞」でエッセイ・短歌を募集 今年のテーマは 「志」。

メルコリゾーツが「インベスト・ キプロス・インターナショナル・インベストメント・アワード」を受賞 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

メルコリゾーツは、キプロスにおいて重要な投資を行った企業を称える「インベスト・キプロス・インターナショナル・インベストメント・アワード(ICIIA)」を受賞しました。同賞はインベスト・キプロスが主催しており、今年で8回目を迎えます。現在メルコリゾーツは、ライセンスを取得してキプロス初の統合型カジノリゾート(ICR)となるシティ・オブ・ドリームス メディテレーニアンを開発中であり、年後期には世界中および現地からお客様をお招きする予定です。 メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドについて アジアにおいてゲーミング事業およびエンターテインメントリゾート施設の開発、所有、運営を行う当社は、米国預託証券であるナスダック市場(NASDAQ: MLCO)に上場しています。当社は現在、マカオのタイパ島にあるホテルリゾーツであるアルティラ・マカオ(www。 com 、マカオのコタイ地区にある統合型アーバンゲーミングリゾートであるシティ・オブ・ドリームス マカオを運営しています。マカオでは最大級の電子ゲーム機施設であるモカクラブ(www。 com)の過半数の株式を所有し、同施設の運営にも携わっています。マカオのコタイ地区にあるスタジオ・シティは、映画をテーマにしたリゾートとしてショッピングエリアとゲーミング施設を備えています。フィリピンでは現在、当社の子会社がシティ・オブ・ドリームス マニラ(www。 ph)を運営・管理しています。同施設はゲーミング、ホテル、エンターテインメント施設が統合されたリゾート施設であり、マニラの観光経済特区エンターテインメント・シティにあります。当社はクラウン・リゾーツ・リミテッドの持ち分を所有しています。同社はオーストラリア証券取引所の上場企業で、メルボルンとパースのクラウン・エンターテインメントコンプレックスを運営。イギリスでは、ライセンス認証されたロンドンのハイエンドカジノであるクラウン・アスピナルズを運営しています。同社の開発計画にはシドニー湾のバランガルー地区に建設予定のクラウン・シドニー・ホテル・リゾートも含まれています。またクラウン・リゾーツ・リミテッドはAspers Groupとノブの持ち分や、様々なデジタル事業の株式も所有しています。メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドの詳しい情報については、こちら(www。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。