スマホカジノ

スリーカードポーカー

ゲームライブディーラースリーカードポーカ – 45747

スリーカードポーカー 3 card poker とは カジノのカードゲームの中でも最も知名度の高いゲームと言えばポーカー。 ポーカーにはさまざまな ギャンブル種類 がありますが、その中でも「スリーカードポーカー」は初心者にもおすすめしやすいポーカーです。 今回は、そんなポーカーの特徴や基本的なルール、遊び方、ゲームの流れなどをまとめていきます。

バナー・ベラジョンカジノ

プレーヤーとディーラーがそれぞれ3枚のカードをもらい高い序列のハンドを持っている方が勝つゲームで、勝敗とは関係なくプレーヤーのハンドがペア以上の序列が出た場合、決められた倍数によって支給されるPair Plusベッティングをオプションで提供します。 スタッドポーカーを変形させた形態のゲームで、年にデレク・ウェブ(Derek Webb)というイギリス人によって発明されました。 彼は既存のポーカーゲームをより速く、より興味深く変えたいと考え、ゲームのルールを理解しやすいようにし、客を誘惑するのに十分な配当を保証できるよう、ゲームを作ろうとしました。 プレイヤーがPair Plusベッティングした場合、カードの勝敗に関係なくプレーヤー本人のカードに次のような序列が出た場合、決められた配当を受けとります。

スリーカードポーカー(トリプルカードポーカー)でスリーオブアカインド30倍!!

スリーカードポーカーのゲーム手順詳細

Pairplusにのみベットした場合は、ディーラーとの勝負に関係なくカードが配られた時点で配当の有無が決まります。 (画像の手役は『ディーラー:5のペア』『プレイヤー:2のペア』で勝負自体はプレイヤーの負けですが、勝敗は関係ないので配当が貰えています)。 プレイヤーは自分の手札(役)を確認し勝負できると思ったら、さらに「Play」にチップを置きます。(この時、 「Play」に置くチップは「Ante」に置いたチップと同額 にしなければなりません) また、手札を確認して手役が無かったり自分の役が弱く勝ち目がない等の理由で勝負にならないと思った場合は、カードを伏せてディーラーに返す(勝負を降りる)こともできます。 (ただし、この場合「Ante」に対しベットした金額は没収されます)。 勝負に参加している Anteにベットしている プレイヤー全員が「勝負する Playにベット 」または「勝負を降りる カードを返す 」のどちらかの意思表示が出されたら、ディーラーは自らの手をオープンにします。 ディーラーと同様にプレイヤー側も手持ちのカードで既定の手役が出来てない場合であっても、手持ちの中に 「Q クイーン 」以上のカードがある場合はディーラーと勝負することが出来ます。 Verajohn Casino ベラジョンカジノ。 Netbet Casino ネットベットカジノ。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。