スマホカジノ

オンラインカジノの沖スロ!HAWAIIAN DREAM(ハワイアンドリーム)の基本仕様(スペック)

カジノの出金条件はハイビスカスラッシュスーパースロット – 26035

Japan Technicals Games は年に設立されたばかりの新しいプロバイダなので知名度こそあまり高くないですが、元々は日本のパチスロ業界でソフトウェアの開発に携わっていた会社であるため、その技術力は有名プロバイダにも引けをとりません。

Hawaiian Dreamの概要とパチスロの違い

パチスロ好きにお勧めの日本人プレイヤー向けスロット「Hawaiian Dream(ハワイアン・ドリーム)」が新登場。連チャン確率の違う「7」のボーナスステージや、パチスロにある「リプレイ」もオンカジならではの形式で搭載されている。 パチンコやパチスロが古くから根付いているという事で、日本人プレイヤー向けに新規リリースされたスロット「Hawaiian Dream(ハワイアン・ドリーム)」が業界から注目されている。このゲームは、「Golden Hero Games社」が、日本のパチスロをオンラインカジノ上のゲームとして表現された「モバイル専用のスロット」。 単純なルールながら、パチスロでよく見かける「リプレイ絵柄」での再スピンや、ボーナス獲得の「7」に「赤・青・金」などのパターンがあるなど、意外とよくできている。 なんといってもこのゲームの凄いところは、日本プレイヤー様のた・め・に、総力を結集して作ったスロットなんです。 ハイビスカスが目を引くこのHawaiian Dreamは、一般的なパチスロと同様に3リール、5ペイラインのシンプルな仕様! 登場絵柄は、ボーナスへ進む「7」が3種類。 突如登場する女性がサーフィンをするボーナス絵柄。 パチスロを意識したリプレイのりスピン絵柄。 その他、高位絵柄にハワイのティキ像4種類。低位絵柄に、ハワイをイメージする絵が描かれた5種類のマークとなっています。 サンセットボーナスを獲得すると、まずは、サーフボードルーレットが行われます。 「7」に止まると、フリースピンボーナス獲得になりますが、下4つのハイビスカスに止まると、コインウィンのみで終了となります。

Hawaiian Dreamの遊び方

JAPAN Technicals Games社製ビデオスロット、ハワイのビーチを舞台にした「Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)」。 こちらのスロットではスタイル抜群の美女たちとともに、爽快感のあるゲームが楽しめます。 フリースピン突入図柄は3種類あり、金セブン・赤セブン・青セブンが存在します。 高額配当図柄は精霊たち。 低額配当図柄はハイビスカスや蝶々のコインです。 フリースピンの突入条件は、通常時有効ラインに同色のセブンが3つ停止することです。 停止したセブンの色ごとに、それぞれ対応したラッシュに突入します。 青または赤セブンが3つ以上停止するとハイビスカスラッシュ スーパー に突入。 初期スピン数は8回で、最終スピンまでにセブンが停止するとさらに8回の追加スピンとなります。 ラッシュの最中も揃ったセブンの色に沿って、ラッシュのランクが変化する仕様です。 金セブンが3つ揃うと突入するアルティメイトラッシュ中は、縦一列の美女図柄の3種類のみとなります。 配当が成立する限り、スピンも継続です。 配当が不成立でアルティメイトラッシュ終了した際はハイビスカスラッシュスーパーに移行します。

バトルドワーフの無料デモ体験!ルールや確率をまとめてみました!

ベラジョンカジノのスロットは基本的には海外で主流となっているゲームばかりですが、今回の Hawaiian Dreamは日本人に好まれるデザインや演出で構成されている、まさに日本人のために作られたスロット と言えます。 Hawaiian Dreamにはこのシンボルが青7、赤7はありますが、あとは ハワイ風なシンボル ばかりです。ハイビスカスやハワイの神話のシンボルを表すティキ像やコインをライン上に揃えていきます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。